親子。

昨日の午後から父の介護デーになりました。

 

昨日の午後、介護施設に迎えに行ったのです。

 

しばらく施設の中をみていたら・・・。

 

父の書いた書が飾ってありました。

 

父は、書道の師範でした?!・・・今でも師範です。(^^;

 

昔取った記念塚ですね。

 

息子が言うのも変ですが、まだ書けてます。(^^)

 

その書いてある言葉が、「笑顔」でした。

以前、母も父も、「みんな笑顔になるように。」とよく言ってたのを思い出しました。

 

親子ですね、いまでは僕も、「みんなで笑顔になるように。」とスタッフと息子に言ってますよ。

 

今日は、一日介護デーです。

 

朝一番で、スタッフとミーティングしてきました。

 

父が心配で早く帰ってきたのですが・・・まだ寝ています。

 

体力がなくなってきているのでしょうね、以前は、すぐに散歩に出かけていたのにね。

 

子供は大学に進学して、親は介護を受ける。

 

子育てと介護が同時にくる時代なんですね。

 

今日は、父のために笑顔でいたいと思います。(^^)

 

忌野清志郎 「パパの手の歌」

www.youtube.com/watch?v=yH4ubXSKEvE