はじまりの美術館。

あいたた。

 

昨夜のお酒が残ってしまいました。

 

今日は、猪苗代町に建築家の竹原義二先生の講座を聞きに行ってきました。(^^)

 

本にサインもしてもらって幸せ。(^^)

 

とても残念なのですが、二日酔いで・・・ぼんやり気味です。

 

倒壊しかけた土蔵を美術館にリノベーションした作品です。

 

断るか、引き受けるかの葛藤やら、まとめあげていくまでの苦悩に触れられたと思います。

 

先生の建築に向かい合う心のうちが聞けたと思います。

 

IMG_4481.JPG講座の後で、先生が手がけられた、「はじまりの美術館」を見てきました。

 

お恥ずかしい話なのですが、美術館というところにはあまり足を運んだことがありませんが、自然光を取り入れる美術館というのは正直聞いたことがありませんでした。

 

時間の経過とともに変わる光の強弱で作品の見え方が変わっていくことを意図されたようです。

 

他にも設計で意図されたことを先生から説明していただいてとても貴重な時間を過ごすことができましたよ。

 

懇親会も楽しみにしていただけに、また飲んでしまいました。

 

今日も、ノックアウトでした。(^_^;

 

ちなみに、今回の誘いは、新住協の福島支部の方からの誘いでした。

 

来月には、福島支部の正式発足があります。

 

また来月も今日の新住協の仲間と酒を組替せることは、とても楽しみですね。(^^)

 

はー、明日はお客様と建物探訪の予定なのになんでこんなに飲んでしまうのでしょう

 

モー自分が嫌いになりそう。ヽ(´▽`)/

 

 Mr.Children「Tomorrow never knows」  www.youtube.com/watch?v=Nxwt_s1lM04