ほうしゃせいぶっしつ。

今日は、午後から郡山に研修に行ってきました。

 

友人の社長に誘ってもらい連れてってもらいました。

 

IMG_3298.JPG「木材と放射性物質、安心な住まいづくり研修会」です。

 

お恥ずかしながら、ちょっと無頓着だったようでした。

 

木材は、樹皮を取り除けば安心して使えるということでした。

 

製材品の全ての検査ではないようですが、「問題ない。」とおっしゃっていました。

 

さて、ここからが考えたことのない内容だったのです。

 

木造住宅で、どれだけ放射線を遮蔽できるかということを福島県建築士会女性委員会の方々が調査したことの報告を聞かせていただきました。

 

女性委員会の視点で、どうしたら子供たちが放射線から安心して暮らすことができるか、いろいろ実験されたのです。

 

この行動力には、正直、感服しました。

 

僕の住む会津は、県内でも放射線量は低い地域です。

 

しかし、放射性物質は身近なところにあるということに気づかされた研修でした。

 

また、原発問題の大きさを再確認させられた研修でもありました。

 

タイマーズ サマータイムブルース  www.youtube.com/watch?v=3BYmU0WckF4